商品のご注文

お問い合わせ

「YTフリーザー」は小型軽量・低電力稼働・冷却媒体不要をコンセプトに開発した「乾式受精卵凍結装置」です。
牛の受精卵の凍結・移植は後継牛を作るためにとても重要な技術ですが、受精卵の品質は凍結方法(凍結保護剤組成や凍結速度)により大きな影響を受けます。
「YTフリーザー」は80Hzの微細振動による生存率の高い凍結方法と畜産現場での使いやすさを目的に開発した専用凍結装置です。

小型・軽量

低電力稼働

冷却媒体不要

製品スペック

仕 様 表

製品名 YT Freezer 80(型式:CPDF-80ET)
外形寸法 W240×D260×H380
重量 約12kg
ストロー収容数 ストローマーカー付:30〜50本(マーカー無:60本)
電源 AC100V 50/60Hz 300VA
冷却温度勾配 毎分 -0.3 ~ -0.6℃(0.01℃単位で任意)
凍結完了温度 -20.0℃ ~ -40.0℃(0.1℃単位で任意)
温度調整精度 ±0.1℃
制御温度範囲 50℃ 〜 -50℃
環境温度範囲 0℃ 〜 40℃(結露厳禁)

「YTフリーザー」の特長

本体重量わずか12kgで持ち運び容易

従来品(アルコールバスタイプ)と比較して大幅に小型・軽量化を実現。
「YTフリーザー」は事務所や研究室、畜産現場など多様な場面での使用を想定して使い易さをめざして開発しました。
専用のケース(別売り)を使えば、持ち運びも容易な凍結器です。

ポータブル電源でも使用可能な低消費電力

キャリングラック仕様 無停電電源装置(UPS)※オプション

「YTフリーザー」の温度制御はP.I.D.制御を採用しており、従来型の主流であった「冷却パワー全開でのヒーター制御方式」に比較して、冷却エンジンとヒーターの双方を制御しているために低電力量(300VA)で稼働します。

ただし、瞬時の停電でも稼動中プログラムは停止します。
対策としてキャリングラックに組み込んだ「無停電電源装置(UPS)」を用いて予期せぬ停電への備えも可能です。
本装置は15分程度の稼動容量バッテリーを内蔵してありポータブル電源との組み合わせで移動車中でも凍結処理を継続させることができます。

80Hz微細振動の乾式冷却方式で生存率を高める

冷却室の内観

冷却ユニットは-80℃まで冷却することができる小型ながらパワフルな冷却エンジン「フリーピストン スターリングクーラー(ツインバード工業社製)」を採用しています。

本ユニットから発生する80Hz微細振動は氷晶形成に作用して受精卵への凍結ダメージを軽減する効果が期待できます。

アルコールバスなどの冷却媒体を使用しないため、目標温度(SV値)に到達するための時間が大幅に短縮されます。

高精度の温度制御で、定温保持時の温度昇降振れはわずか±0.1℃です。

「YTフリーザー」の使用方法



重 要 事 項
「YTフリーザー」は冷却室が密閉状態でなければ正常な温度制御はできない設計になっています。
ハッチ開閉は可能な限り時短を意識してストローの出し入れや植氷作業の馴致をお願いします。
植氷後にストローを引き出しての氷晶確認は重篤な外乱障害に成り得ますのでお勧めしません。
加えて
80Hz微細振動下でのストロー内氷晶は透明感があって視認が難しい傾向にあります。

STEP 1

準備

  • ・振動吸水スポンジシートの上に本体を置く
  • ・無停電電源装置を経由(必須ではない)してAC100Vを確保する
  • ・必要に応じて冷却室カバーを外してストローラックの位置を調整する

STEP 2

プログラムモードの設定

  • ・タッチパネルでプログラムモードを押す
  • ・保存プログラム(内部メモリー)を押す
  • ・保存リストの1~10からプログラムを選択

STEP 3

詳細の確認・凍結開始

  • ・▶を順次押しながら各ステップの内容を確認する
  • ・「プログラム終了後処置」は【制御OFF】を選択
  • ・「測温データを記録しますか?」は【NO】を選択
  • ・「プログラムモードを開始します」が表示され、画面下部が【パラメータ転送完了】になったら「開始」を押す
マーカー無ストロー60本収納時の冷却室

STEP 4

工程の確認・凍結終了

  • ・途中でステップごとの設定値が確認できます。
  • ・全てのステップが完了するとユニットは自動停止してプログラム終了画面になります
  • ・「終了」をタップすると初期画面に戻ります。
  • ・結露がある場合は冷却室カバーを外してアルコール綿などで拭き取ってください

ご購入・製品に関するお問い合わせ

製品のご購入やご質問は下記のフォームよりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ